遅延型フードアレルギー検査


最近、どんなに休息しても、身体の疲れが取れなくって

何をするにもだるい…

体力ないしすぐ疲れる。。

片頭痛も頻繁に起きるし、

おまけに、朝仕事に行くとほぼ毎日顔~首にかけてところどころ赤みが

数十分で治まるけどちょっと痒いし

妊活してるし、アレルギーって生まれて来る子供に、より強く遺伝してしまうっていうことも聞いたことあるし、そもそも身体の不調で妊娠できないんじゃないかと思い、フードアレルギー検査をすることに

そもそも、フードアレルギーには、『即時型(そくじがた)アレルギー』と『遅延型(ちえんがた)アレルギー』と2つあります。
『即時型アレルギー』は、食べてすぐ症状が出るタイプのフードアレルギー蕁麻疹(じんましん)やかゆみ、呼吸困難、アナフィラキシーショックとか結構ひどい症状が出てしまうもの

『遅延型アレルギー』は食べてから数時間から数週間で症状が出るタイプのフードアレルギー慢性的な疲労感、頭痛、イライラ、便秘、下痢、肌荒れ、(特に大人になってからの)アトピー性皮膚炎などなど…
病気ともいいきれない(病院に行くまでもない)症状

絶対私、遅延型ある気がする

ということで、

アンブロシア株式会社の遅延型フードアレルギー検査

2週間ほどで検査結果が届きましたimg_20170125_125004.jpgimg_20170125_125039.jpg

卵がひどすぎ…

その他にも乳製品や粉系、白砂糖など…

これじゃぁ、美味しいものほとんど食べられない

和食を食べればいいのかな。

大豆や肉類が大丈夫だったのが救いです

改めて自分の食生活について考えてみると、

暴飲暴食しすぎてたなと…

甘いものも毎日食べてたし…

身体に異常が出るのもわかる気がしました

とりあえず、重度のアレルギーのものは6か月の食事制限をすると抗体が減り、再び食べられるようになるそう

ということで、今年に入って7月のお誕生日まで食事制限をすることに決めました

といっても、気を付けて食品表示を見てみると結構私のアレルギー物質入ってるものが多くて…

何にも食べられない逆にストレスになりそうなので、気を付けられるものは気を付けながら普通に食事はして、毎日食べていた甘いものをやめることにしました(付き合いでたまに食べるのは◎にしようと思います)

初めて2週間ほど、甘いもの抜きの和食中心の生活をして、みんなから

痩せたね顔がスッキリした

と言われるように

体重的には全く変わってないけど、自分でもむくまなくなった気が

しかも以前は食後に甘いものを食べないと気が済まなかったけど、今は欲しない誰かが食べてても別に平気気持ちの問題もあるのかな

そのくらいしかまだわからないけど、健康に向かっている気はします

私は調べて良かったと思います。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です